· 

バージョン4への意欲

ドラゴンクエスト10のバージョン4.1大型アップデートの情報が公開されました。

今回のサブタイトルは『栄光の勇者と消されし盟友』。

王家の迷宮をプレイ済みの人たちには覚えのある二人が主軸となるようです。

私は実をいうと未だバージョン4のストーリーには触れていません。

ホーロー様はきっと待ちくたびれていることでしょう…


なぜ触れていないかと言うと、ダンデリオンという新キャラを育成したいということもありますが、未だにナドラガンドでの神を相手にした壮絶な戦いの物語の余韻に浸ったままだからです。

その後で完全に新しい話として時間を超えた旅がはじまるバージョン4が来たわけですが、ナドラガンドの時みたいに進めないとチャンス特技が覚えられないなどがなさそうなので慌てなくてもいいし、今のアストルティアを自分なりにのんびりと楽しみたかったので、今はまだ行かなくてもいいなと思っていたのです。

 

もともと、毎度毎度アップデートの度にワイワイ騒ぐ方ではなく傍観してる感じですけどね。

なので、今回のアプデも細かいところは見てません。

96レベル防具が来るそうなので、また90レベル辺りの防具が供給数が減って高くなるかなあ…新キャラの分は早めに買いたいなあ…とか思うくらいです。

90以降のレベル上げはちょっと大変なので…90で一度防具はまとめたいんですよね。

 

そんな部分やバランス調整は置いといて、今回の「アス通」を見た時に心ひかれたのがメインストーリーの予告なんです。

遥か遠い昔の勇者と盟友。

二人の間に悲劇があり、犠牲を払った上で世界を救ったことは王家の迷宮の流れでそれとなく語られていました。

その話が好きだったのと当時から「ここで眠らせるにはもったいない設定」だと思っていたので急に意欲が湧いてきたわけです。

どの世界でも人が成しえない正義を成す勇気あるものは「勇者」と呼ばれるわけですが、ドラクエの世界における「勇者」は特別な存在なわけです。

その話が出てくるっていうのもひとつ引っ張られる要因になったかなと思ってます。

 

しかし、そのバージョン4.1のメインストーリーを楽しむには当然4.0をやらなきゃいけないわけで、先に進む理由ができましたね。

とは言っても、もうしばらく先になりそうですが…うちのダンデリオンをナドラガンドには連れて行ってあげたいのでね。

 

何にしても新しいストーリー、楽しみにしています。

アンルシアも再び登場するということですから、既に服を持っているフィリッパのアンルシアはともかく、あさげのアンルシアにも服を買ってあげなくてはですね。

アンルシアと共闘する場面があればお揃いのコスチュームで背中を預けるという形を取りたいものです。

 

以上、中身のない記事でした。

 

あさげ

Friend Links

*ブログやサイトをお持ちのフレンドさんでリンクOKな方はご連絡ください。

Official Site

Owner

オンラインは控えめに数多くの世界を渡りあるくファンタジー好き。

 

画像のキャラは現在ドラゴンクエスト10で活動中の「あさげ」

器用貧乏な職を好み、フレンドからは戦っているのを見たことがないと言われるほどバトルコンテンツには参加していないらしい。

 

Twitter


CardWirth関連

groupAsk official fansite
*公式ファンサイト*
Adventure's Guild
*冒険者ギルド*