交易都市アーレントの施設

アーレントには「王城」「モンチャン商店」「ラングレイの酒場」「冒険者の宿」「ラムダ寺院」「街はずれ」の6つの行き先が存在します。

 

■王城

王城は主にメインストーリーの進捗などに関係する話が聞けたりするので、何か進んだ時には訪れてみるとよいでしょう。

 

■モンチャン商店

モンチャン商店は武器や防具、その他消耗品を扱う商店です。

基本的な物ははじめから揃っていますが、少し優れた装備品などは高価で在庫がほとんどありません。

強力な装備などは地下遺跡を探索し、自らの手で手に入れる必要があるでしょう。

購入した装備などを付け替えるために「冒険の準備」をすることも可能です。

 

■ラングレイの酒場

元冒険者のラングレイが経営する酒場です。

ここには沢山の人が集います。

様々な情報や冒険のヒントが聞けるでしょう。

噂話は常に同じものが聞けるとは限らないようです。

 

■冒険者の宿

いつもフカフカのベッドを提供してくれる素敵な宿屋です。

一晩泊まれば疲れも吹き飛ぶでしょう。

ですが、お金がなくては宿泊はできません。

お金がない人には「馬小屋」なら無料で提供してくれるようですが…馬小屋ではMPしか回復しないようです。

MPだけ回復するということは…ヒーラーがパーティにいる場合…これ以上は言えませんね。

 

■ラムダ寺院

神の奇跡で様々な施しをしてくれる寺院です。

倒れてしまったものを蘇生してくれたり、毒の治療、などなど。

能力値のボーナス振り分けができる宝珠を譲ってもくれるようです。

また、キャラクターの名前変更もしてくれるようです。

もっとも…どれをとっても幾ばくかのお布施が必要ですがね。

 

■街はずれ

街はずれには先の地震の後にあらわれた地下遺跡への入り口があります。

王城の大臣から許可を得ている冒険者であれば立ち入りが許可されるでしょう。

迷宮は常に死と隣り合わせです。

慎重に行動しましょう。

 

■訓練場

少しお話が進んでからでないと行けるようになりませんが、街はずれから向かうことのできる、裏通りにある急ごしらえの冒険者訓練場です。

このお触れが出てからアーレントを訪れる自称冒険者の素人は後をたたず、無駄に命を散らしてほしくないという願いから、退役騎士のイグナーツによって営まれるようになりました。

騎士団の頃からスパルタで有名な彼ですが、彼に師事すれば必ず強くなれるでしょう。

いくらかのお金を払うことで訓練を受けることができ、数ポイントのボーナスポイントを獲得できます。

最初は潜在力を引き出すのが簡単ですが、段々限界を超えるのが困難になるため、訓練を繰り返すと訓練にかかる費用が高くなっていきます。

レベルアップ、ダンジョンで手に入る宝物だけでは困難だと感じた場合に利用してみると良いでしょう。

 

制作:HAKASE WORKS

Friend Links

*ブログやサイトをお持ちのフレンドさんでリンクOKな方はご連絡ください。

Official Site

Owner

【ハカセ】

オンラインは控えめに数多くの世界を渡りあるくファンタジー好き。

 器用貧乏な職を好み、フレンドからは戦っているのを見たことがないと言われるほどバトルコンテンツには参加していないらしい。

PSO2は休止中。DQ10やDDONを少し。遊んでいる模様。

Twitter


CardWirth関連

groupAsk official fansite
*公式ファンサイト*
Adventure's Guild
*冒険者ギルド*