· 

体験版更新:3DダンジョンRPG「消えた王様と奈落の宮殿」

4月に迷宮の1層を遊べる状態で公開したWizardryライク3DダンジョンRPGの体験版。

タイトルのフォントデザインも変更しまして、バランスの調整や奥の層も追加して終盤手前までプレイ可能な体験版ver0.5bを公開しました。

 

一応、これまでのセーブデータは引き継いで使うことができます。

ただし、その後の調整などにより変わったデータもありますのでロード時に元のデータと変わる部分が出る可能性があります。

 

このバージョンでは第5階層までのプレイが可能となりますが、5層から分岐している各エリアへの梯子や通路などはまだ機能していませんのでご了承願います。

 

更新点などを以下にまとめていきたいと思いますので、ご一読いただければ幸いです。

 

2018年5月9日更新

前バージョンからの変更点

・下層の表現を考慮した際に環境光の色が違和感出てきた為、ダンジョン内の環境光の色を変更しました。

before
before
after
after

・敵キャラの通常攻撃のダメージ基準値と能力値の調整がしやすいように(制作サイド)敵通常攻撃時の計算式を変更しました。

 

・ゲームスタート直後のキャラクターが最低限の装備をしているように変更をしました。

 

・戦闘時、不確定名のモンスターがターン経過時に正体が判明する確率を上方修正しました。

 

・2レベルの古代語魔法「フレイムダンス」の効果をランダム4回からランダム3回に減少しました。

 

・「戦士」のメリットが今一つな感も見られた為、成長時に「時々行動回数追加」を覚えるようにしました。

※このスキルが発動すると、戦士のコマンド入力後にもう一度コマンドを入力することが可能となります。発動率は10%程度。

 

・「魔法戦士」はHPがそれ程低い設定ではなかったのですが、成長曲線の加減で低レベル時に魔法使い並みにHPが伸びないことが確認できましたので成長曲線を調整しました。これに伴い、魔法戦士をパーティに入れていたセーブデータで再開した際には新しい最大HPが反映されることになります。(当方で確認済み)

 

・HP、MP、CPのゲージ表示を廃止。数値のみ表示される形になりました。

 

・能力上昇系魔法の効果見直し

攻撃力上昇系や防御力上昇、魔法防御上昇系魔法の効果が能力値ベースのためにあまり恩恵がなかったので能力値ベースで変化する攻撃力は筋力ボーナスを大幅に伸ばす形に変更。

防御力や魔法防御の上昇および、防御力低下魔法などは能力値に影響を及ぼすのではなく、ダメージ軽減率の上昇や低下に変更し効果が見えやすい形に変更をしています。

 

・「みにくる背景CG素材集」を購入、街施設の各部背景として加工したものを導入しました。

https://minikle.onlinestores.jp/

※これまで同様に、ゲーム内で利用している素材を二次利用することは禁止します。

 

更新後にchromeでブラウザ版プレイ時に音声が鳴らない場合

当方で確認できました。

その場合、右クリック(もしくはctrl+shift+i)から「検証」(developer mode)に入り左上のリロードボタンの部分で右クリックをして「ハード再読み込み」をすると改善される可能性があります。

※キャッシュの消去と…を選ぶとセーブデータが消える可能性もあるのでご注意ください。

 

DL版でセーブデータを引き継ぐ場合

旧体験版のフォルダ内に「save」というフォルダが入っていると思います。

そのフォルダを丸ごと新しい体験版のフォルダ内にコピーしてください。

 

スクリーンショットなど

各素材の著作権などについてはダウンロード版に同梱のReadmeファイルをお読みいただくか、こちらをご覧ください。

また、当ソフトに含まれるjavascriptファイルを含むすべての素材の二次利用、転載を禁止します。

 

制作:HAKASE WORKS

Friend Links

*ブログやサイトをお持ちのフレンドさんでリンクOKな方はご連絡ください。

Official Site

Owner

【ハカセ】

オンラインは控えめに数多くの世界を渡りあるくファンタジー好き。

 器用貧乏な職を好み、フレンドからは戦っているのを見たことがないと言われるほどバトルコンテンツには参加していないらしい。

PSO2は休止中。DQ10やDDONを少し。遊んでいる模様。

Twitter


CardWirth関連

groupAsk official fansite
*公式ファンサイト*
Adventure's Guild
*冒険者ギルド*